2008年12月25日

毎日乳がん治療の勉強をやってます

最新の乳がん治療に対応できるかどうかの決め手は、病理医や放射線診断・治療医、薬物療法に精通した腫瘍内科医など専門性を持つスタッフの手厚さが大切だそうです。

毎日乳がん治療の学習を続けていると少しづつ理解力が身についてきているのが自分でもわかるようになります。実は興味本位で開始した乳がん治療の勉強ですが、継続してきて良かったなと思います。

この日は乳がん治療の勉強にいる本を購入しに駅前の書店に行ってきました。けっこういろいろとあってどれにしようかと思ったのですが吟味の上、買いました。こうして乳がん治療の学習に必要な書籍が加わりました。書籍は好きなほうで、書棚にたまっていたりします。お金より知識が大事だと考えていますので書籍には惜しまずお金を出しています。こちらも乳がん治療の学習に役立ていきたいと思っています。

乳ガン対策と病院選び

posted by わたなべ at 00:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111684348

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。